Oshufブログ ~無気力系お主婦の日常~

カテゴリ: 仕事

先日、単発バイトに応募してみた、と書きましたが、その後です。

ちなみに私の希望している条件は、以下です。
9時~14時勤務(これは譲れない)
仕事内容は何でもいい(求人にあるようなシール貼りでもいいし、面接で言われたような、ドライバーさんの横に座って駐禁を取られないようにするでもいい)


はい。そんな仕事ないみたいですねーー。
登録したものの、全く紹介がありません
たまに電話がかかってきますが「明日9時~18時で入れますか?」ばっかで。

もー、求人サイトには「1日3時間~、データ入力」とか今も出てますけど…?
サクラってことですかね

登録したけど、取り消してもらおうかな。

現在、家事代行の仕事をしていますが、なかなか条件に合うところが少なく、月に数日ほどしか働けていません。
私の条件…子どもが学校に行っている間の数時間。そのため、自宅から遠い場所の仕事は受けられない。

なので、求人サイトで見かけた単発のバイトに応募してみました。
「1日3HからOK!誰でも簡単シール貼り!」みたいなやつ。

応募してすぐ返信があり、「まずはお気軽に登録会へご参加ください」と。

登録会、支店が近所だったので行きましたとも。
けど、登録したけども、早くも登録取り消したい気持ちでいっぱい…。
理由は、
  • 応募した内容の仕事を紹介してもらえるとは限らない
  • 2日前までに空いてる日を登録しておけば、前日までに“紹介できる仕事があれば”連絡がある→逆に、やりたい仕事があれば応募するのかと思ってた&仕事に入れるかどうか前日まで分からないのも予定が立てづらい
  • 銀行振込の手数料が高い→週払いなので、毎週働いたとしたら地味に手数料が痛手…。
  • 現金受け渡しにすると、受け取り時間が夕方の数時間しかダメ→夕方は子どもがいるので困る
  • 仕事を紹介されたとして、必ず前日に電話確認をしなければならない→めんどくさい。メールとかアプリで出来ない?

こういった単発バイトに応募するのが初めてなので、どこの会社も同じようなシステムなのか分からず、とりあえず様子見することにします…。
が、登録して1週間くらいしても仕事の紹介がなければ、違う会社に移ろうかな…。

そもそも、どこの会社でも私が希望するような短時間勤務の募集は少ないのかもしれないけど

汚主婦ですが家事代行の仕事を始めました、の続編です。

先日も書いた通り、今は定期サービスを1件、あとは空いている日にスポットサービスを入れています。

定期サービスは基本的に、
1ヶ月に○回・○曜日○時~○時に○○様宅にてサービスを行う、
などと決まっているので、慣れてくれば効率よく仕事を行えるようになってきますし、お客様とも良好な関係を築いていけます。

だがしかし、スポットサービスはそうはいきません。
なんせ初めてお会いするお客様のお宅へ伺うので、当たりハズレ(といったら怒られるかな…)もあるわけです。


たとえば。

【A様】
契約の時間が10時開始だとして、9時53分頃にお客様宅前でバッタリ遭遇。
で、怒鳴られる。
「来るのが早すぎるわよ!!」
まだピンポン鳴らしてもいないのに…(´д`|||)
※会社からは約10分前には伺うよう指導されているので、おそらく他の人も怒鳴られてるんじゃないかな…

【B様】
とても優しいのだけれど、おそらく潔癖症。
かなーり細かくチェックされるので、気が抜けない。

【C様】
動物を複数室内飼いしているため、動物の臭いがすごい…。
帰る頃には洋服や髪の毛にまで、動物の臭いがうつっちゃう。

【D様】
トイレ清掃のとき、過去に「大」で流した人がいるのよ、信じられないでしょ!?と愚痴っていらっしゃいました…
(つまり、「小」で流せということ)


ちなみにA様は、この他にも色々と嫌な思い出があり、会社には

今後一切、私はA様宅へは行きません宣言してあります。


でも、ほとんどのお客様は優しいです!
とても気を遣ってくださいます。
なので、基本的にはお仕事が楽しいです。

そして、昔から間取りを見るのが好きな私は、色んなおうちへお邪魔して、間取りやら内装やらを見るのも楽しいです(笑)

たまに、すごい豪邸に伺うことがあり、そんなときは仕事を満喫しちゃってます。
豪邸、楽しい。
広いから掃除は大変だし、傷をつけちゃいけないと普段よりハラハラしちゃうけどね。


そしてそして。
この仕事をしている方は、年配の方が多いようです。
なので、私くらいの年齢だと、お客様から非常にありがたがられます(笑)
若いというだけで「ぜひ指名で!」と言われることも多いのですが、残念ながら子どもたちのことを考えると(病気や行事や長期休みなど)、なかなか定期で受けることが難しく、泣く泣くお断りしています

定期サービスだと、安定して収入が得られることが魅力なんですけどね…残念。

汚主婦ですが家事代行の仕事を始めました、の続きです。

具体的な内容といっても、私がやっているのは清掃サービスのみです。

一応、料理サービスの研修とベビーシッターの研修も受けたのですが、どちらも実際の仕事は受けたことありません。
依頼件数でいえば、やはり清掃サービスが圧倒的に多いようですね。


では、清掃サービスは何をするのか?
掃除です。
ほんま、ただの掃除です。

リビング、キッチン、ダイニング、バス、トイレ…などを、手が届く範囲で掃除します。
重いものを持ち上げたり、高いところに上ったりすることは、ありません。

上記の他に、お客様の要望に応じて、窓拭きがあったり草むしりがあったり…といったこともあるようです。


ただの掃除といっても、どんなことをするのか。
基本的に、お客様の家にある掃除用具・洗剤を使わせていただきます。
雑巾だけは、会社から支給されるものを持参します。

例えば、お風呂掃除。
お客様の普段お使いになっている洗剤をお借りし、これまたお客様の家にあるスポンジやブラシで、
浴槽、壁、鏡、ドア、床、排水溝などを洗います。
このとき、シャンプー等の小物類は、すべてきれいに拭いてから、脱衣場に出しておきます。
そして、排水溝のパーツなど、外せるものは外して洗います。
場合によって、カビキラーなどを使用することも。(お客様の家にあれば)

洗い終わったら、持参した雑巾で拭きあげます。
鏡や蛇口などのシルバー部分は、からっからに乾いた雑巾で拭きあげると、ピカピカになります!
ここ大事!
とにかくシルバーは光らせろ!

そして、小物類を元にあった場所に、元の並びで戻します。
ここも意外と大事…(なぜかは、後ほど)

こんな具合に、ほんとにただの掃除です。
鏡のウロコ取りなんて、やりません。
それはハウスクリーニングで、別サービスになるらしい。

キッチンも、換気扇を分解して掃除する、なんてことはありません
分解して洗うのは、ガス台の五徳くらいですかね。
あとはお風呂と同じく、お客様の普段お使いになっているスポンジや洗剤をお借りして、掃除するだけです。

トイレやリビングも、こんな感じで普通に、丁寧に掃除していくんです。

ね?何も難しくないでしょ?
汚主婦の私にだって、出来るでしょ?(笑)


ただ、唯一難しいと感じることが…。
それは、動かしたものを元あった場所に元の通りに戻すこと。

もちろん気を付けてはいるものの、「あれ?これどっちだっけ?」なんて、うっかり分からなくなってしまうこともあります。

そんなとき、

「どっちでもいいわよ~」

と気にしないお客様もいれば、


元に戻しているつもりでも

「ここが違う!もっと右!」

とお叱りを受けてしまうお客様もいるのです。


次回は、実際の仕事を受けてみて、こんなお客様もいたよーというお話をしてみようと思います。

昨年の秋ごろに急に思い立ち、とある家事代行の会社に面接に行ってきました。

家事代行とは…
日常のお掃除から、お料理、買い物、洗濯、アイロン掛け等、家事全般をお客様の代わりに行うことです。
※各会社でサービス内容に多少の差はあるかもしれません。


そもそも、なぜ家事代行の仕事を始めようと思ったかというと、募集要項にこんなことが書かれていたからです。(抜粋)
ちなみに、くまさんマークのとこです。
  • 家庭のご都合でお休み調整可能
  • 急なお休みも対応可能
  • 週1~&1日2h~扶養枠内勤務
  • 完全希望シフト

なんと、嬉しい。
小さい子どもが3人もいる我が家。
実家も遠方で身内に頼れない我が家。

行事も3人分。
保護者会等も3人分。
誰かが病気になれば休まなければならない。
そして、その後は家族内感染の可能性大。
夏休みなどの長期休みも、預け先なし。
(預けるためには、がっつり稼がないと預かり費用でマイナスになっちゃう…)



という、働くにはちょっとハードルの高い我が家でも、なんか働けそう!?と思っちゃえるような魅力的な上記の言葉たち。


特に、お休み可能というのが本当にありがたい!
実際、【スタンバイスタッフ】がいるからお休みも取りやすいんです。
逆に「お子さんについていてあげてください!」なんて言われたことも。



というわけで、面接に行ってきました。
仕事内容は、いたって簡単。

普通の掃除をちょっと丁寧にするだけ、なんだそうです。

まぁ、ちょっと丁寧に、なんて汚主婦にとっちゃ気合いのいる作業なんですがね( -д-)

ですが、大丈夫。
ちゃんと研修してくれるとのこと。助かる~。

働き方は2種類。
  1. 固定のお客様の家に定期的に訪問する(定期サービス)
  2. 数ある案件の中から、自分で選んで訪問する(スポットサービス)

定期サービスもスポットサービスも、働き方を選ぶのは自分です。

今、私は定期サービスを1件、その他は空いている日に近場の仕事があればスポットサービスで働いています。

長くなったので、具体的な内容については、また後日!

このページのトップヘ