Oshufブログ ~無気力系お主婦の日常~

2019年11月

アンケートモニター登録


子供たちが通う小学校では、毎日、給食用のマスクを持参することになっています。

特に指定がなかったのですが、何となくマスク=白いと思っていたので、2枚100円とかで売っているような、普通のガーゼマスクを持たせていました。

しかし、あるときママ友から娘用にと、可愛い柄の布マスクをいただいたんです。

私「え?こんな可愛いの持って行っていいの??」
ママ友「指定ないし、うちの娘もしていってるけど、注意されたことないよー」
私「そうなんだ!」

帰宅した子供たちに聞いたら…
子2人「「何人か、そういう可愛いやつしてるよ」」
私「そうなんだ!!」


というわけで、ネットで「手作りマスク 簡単」と検索。
いちばーん手軽に出来そうなサイトを参考に、マスクを作ってみました!


【材料】マスク2枚分
  • ダブルガーゼ生地(セリアで1枚100円)
  • マスクのゴムに良さげな細いゴム(これもセリア)
IMAG5264

【作り方】
 1.ガーゼ生地を水通しし、乾かします。
   生地が薄いので、1時間ほどで乾きました。

このひと手間で、洗濯したら生地が縮んじゃった!なんてことがないのだそう。
ちなみに、左側の2枚が水通ししたあとのもの。

 2.長四角になるように横半分に切ります。(これで2枚分)
IMAG5265

 3.上下の両端を、真ん中に合わせて折ります。
IMAG5266

IMAG5267

 4.だいたい3分の1ずつ折ります。
IMAG5268
↑片側は端を1㎝くらい折り込んでから、折ります。
↓このピロピロの方を折ると、ほつれなくて良いかも。
IMAG5269

  5.両端から1cmほどのところを直線縫い。
私はミシンを出すのが面倒だったので手縫いにしましたが、ミシンならもっと早くて簡単かも。
IMAG5270
白地に白い糸だから、分かりづらいですね
けど、逆に言えば不器用な私にとっては、縫い目が目立たなくて最高。

 6.ゴムを通して、完成!
IMAG5271


実際に使ってみた子供たちの意見としては、
ふわふわで気持ちいい
だそうです

小1娘はいいとして、小3長男には、ちょっと可愛すぎる柄だったかな~
と思ったけど、本人は全く気にしていない。
いや、むしろ可愛いと言って、喜んで持って行っています(笑)

ちょうど幼稚園のバザーもあるし、これ作って出しちゃおっかな。
1人1個は手作り品を出さないといけない決まりなんで


そして、私の住んでいる地域は、先週からインフルエンザが流行り始めました…。
娘の隣のクラスは、あっという間に学級閉鎖!!

そして長男のクラスも、すでに3人インフルで休んでいます
全校生徒に「マスク着用」のお達しがあったので、なんとかここで収束してほしいものです。



アンケートモニター登録

お久しぶりです。
以前、単発系の派遣バイトに登録したと書いたのですが、覚えてくださっている方はいらっしゃるでしょうか。
えっと…全く仕事がありません
やっぱり午前中だけの単発バイトなんて、なかなかないのか~…。

というわけで、今度は在宅ワークに手を出してみました。
あ、家事代行の仕事も細々とではありますが、ちゃんと続けていますよ。

さて在宅ワーク。
内職的なやつは、在庫管理とか場所を取りそうだしお金にもならなさそうなので、除外。
前職が事務だったので、そこらへんを攻めてみることに。
とりあえずクラウドワークスに登録して、気になる案件に応募!
とはいえ、ブランクも長いし、不採用が続く続く
そもそも、登録したばっかりで信用?もないし、そりゃ難しいですよね。

なので、タスクをいくつかこなしつつ、事務やライターの仕事に応募してみました。
ライターの仕事って難しそうだなと思っていましたが、調べてみると「初心者OK!」とか「マニュアルあります!」みたいなの多いんですね。
ただ、初心者OKの案件は、1文字あたり0.1円以下、なんてことが多く。
それって、1000文字書いても100円(以下?)なわけですよ。
うーーーーーん。

そんな中、「初心者OK」「全員採用」「1文字0.6円」なんて案件を発見!!
初心者で0.6円って、いい方だと思うんです。たぶん。知らんけど。

で、応募してみました。
とりあえずテストライティングの結果で採用が決まるそうです。
よし、頑張るぞ!

このページのトップヘ