Oshufブログ ~無気力系お主婦の日常~

2018年09月

先週の土曜日に、キャベツを切ろうとして、うっかり指まで切ってしまったその後です。

病院では「治るには1週間くらいかな~」と言われたものの、やっぱり1週間じゃ治るわけもなく、今ちょうど半分くらい復活した感じです。

先生が思ってたより、私の治りが遅いのかしら…いや、でもアラフォーの治り具合なんて、こんなもんでしょ。

毎日朝晩、絆創膏を取り替えているのですが、そのときに傷口を観察してみたりなんかして。←慣れた

そしたら、傷の上に薄皮が張っていくイメージだったのが、実はそうではなく、なんというか、外側から内側に、バームクーヘンみたいに皮が張っていく感じだったですよ。
面白いなぁと思って。

これ、指紋も途中で切った感じになってるわけだけど、完治したら、指紋も元通りになるのかしら?

指をざっくり切ってしまいました…。
いや、削いだという方が正しいか。

いやぁ人間、焦ると「やっちゃった!」しか出ないのね~。
「やっちゃった!やばい!結構やっちゃった!」を連呼。
状況を説明できないから、小さいガーゼを持って夫登場。
私、「足りないから!結構やっちゃってるから!」と。

もう「やっちゃった!」しかない(笑)

そして病院に行ったら、漫画みたいにグルグル巻きにされて帰ってきましたよ。

18-09-09-22-50-25-701_deco

こんなだけど、切ったときから痛みはそんなでもなく、先生いわく1週間くらいで治るかな~ですって。
え、そんなもんなの?
結構やっちゃってるのに。

で、ここまでが土曜日の話。
そして今日、月曜日。再診です。

「かさぶたが剥がれないように、そーーっとガーゼを剥がします」

って言われたけど、結局、かさぶたまで剥がれちゃって出血……せんせーい(´д`|||)

でも、処置としては薬を塗った絆創膏を貼っただけ。
そう、絆創膏。

line_1536541960322

心許ない~
ぶつけたり、濡らしたりしないでね、って。
不便。

明日の朝、この絆創膏を剥がしてみて、まだ出血してるようなら再診だそうです。
止まってたら、1週間くらい薬&絆創膏でいいらしい。

早く治れ…

このページのトップヘ