Oshufブログ ~無気力系お主婦の日常~

2016年04月

次男が10日ほど咳か続いているため、かかりつけ医から市民病院を紹介されました

と、その前に。
気管支炎ということで、かかりつけ医には3日に1回は通っていたのですが、なかなか改善しないせいか先生から『全然よくなってない?全く改善してない?全然?』と何度も聞かれました(-""-;)

『相変わらず咳が止まらなくて…』って言ったのがまずかったのか?
でも、治らないんだもの。
全然?って聞かれても、素人には違いが分からないよ~

結局、胸の音を聞いたらゼーゼー言ってたらしく、先生も『治ってないね…』と認めてくれ、市民病院を紹介してくれました。

かかりつけ医は、肺炎でしょうね~なんて言ってたけど、入院になったら困るなぁ。
ドキドキしながら市民病院へ。

血液検査とレントゲンの結果、『副鼻腔炎』との診断がつきました。

副鼻腔炎??

あれ?
気管支炎じゃなかったの?
肺炎は?
レントゲン撮る前にマイコプラズマとか言ってなかった??

予想外の診断だったため、すっかり聞きそびれてしまったけど、
副鼻腔炎で鼻が詰まってる鼻水が喉に落ちて咳が出る気管支炎を起こしてる
ってことなのかな???

とりあえずレントゲンの結果は、それほどひどい状態ではなかった模様。
血液検査の結果も、炎症反応は低かったから、問題ないらしい。
なので、通院で済むらしい。
良かった~。

それより鉄分不足ですよ!と注意されてしまいました…

副鼻腔炎の治療とともに、今日から鉄分の多い食事を心がけます

次の診察は3日後。はやくよくなりますように!

旦那が車と我が家を破壊するところでした↓↓

image


出かけようと外に出たところ、車の後部と外階段がぶつかりそうになっているのを発見。
って、よく見たら自転車ともぶつかりそうになってるし。
ちょっと、ちゃんと停めてよね

image

この春から年少さんになった娘。
実はまだオムツが取れておらず、恥ずかしながらオムツで登園しておりました

が、帰ってきた様子を見ると、あまりオムツ交換されてなく(園に数枚、記名したオムツを置いているため、交換したらすぐ分かる)、おしっこも1回分くらいしかオムツにしてない様子。

てことは、幼稚園ではちゃんとトイレでしてるのね!!

というわけで、先生と相談して、パンツで登園させることにしました。
初日の今日は、案の定、おしっこを漏らしたらしく着替えて帰ってきました(笑)

先生いわく、朝はトイレに間に合わなくて漏らしちゃったけど、午後からは自分からトイレって言えたんです!とのこと。

おー
これは明日に期待です!

image


先日、初めてマックアドベンチャーを体験してきました。
マックアドベンチャーとは、実際の店舗でマックの制服を着て、接客やハンバーガー作りを体験できるサービスです。(有料)

普段、あまり積極的に何かをやりたい、なんて言わない長男が、めずらしく『やりたい』というので、即OKです。

まず事前に予約が必要とのことなので、前もって電話で予約しておきました。
年齢と身長、服のサイズを聞かれたので答えたのですが、電話では普段の洋服の上から制服を着ると伺ったので、いつものサイズより1サイズ大きめを伝えました。

さて当日。
マックのカウンターで、マックアドベンチャーに来たことを伝えると、お世話係の店員さんが1人付いてくれました。
店員さんに促されるままファミリールームへ。
私、ファミリールームって初めて見たんですけど、家族連れ専用のルームがあるんですね。
ドアは付いていなかったけど壁で仕切られていて、他のお客さん(子連れでない人)の迷惑にならないようにしてあるのかな?

そのファミリールームで着替えることになったんですが、なんと服を脱いでから制服を着てください、とのこと…。
おいおい、だったらピッタリサイズを伝えたのに…とは思いましたが、そこは大人なのでグッと我慢(笑)
ちょっと大きめだったけど充分可愛い( *´艸)

娘はまだ髪が長かった頃なので、あらかじめ結ってきてくださいね、と言われていたのに、まさかの忘れてた(; ゚ ロ゚)
しかもゴムもない
仕方がないので、制服の帽子の中へグイグイ押し込んだら、それなりに上手く収まってくれました
よかった…


着替えたら、お世話係の店員さんについて厨房?へ。
ここから先は子どもたちだけしか入れません。
親はカウンター越しに写真撮影です(^^;

手洗いしたあと、カウンターで親相手に接客です。
店員さん『では真似してね。いらっしゃいませ!』
長男『いらっしゃいませ
店員さん『ご注文はお決まりですか?』
長男『ご注文は…

声ちっっさ!!
まぁ恥ずかしがりやの長男なので、仕方ないか。

注文を聞き終わると会計です。
実際にレジのボタンを押して、お金も扱います。
お~、これはいい経験になるわ。

続いて娘。
店員さん『いらっしゃいませ!』
娘『いらっちゃいませ』
店員さん『ご注文はお決まりですか?』
娘『ごにょごにょ…決まって?ごにょごにょ…』

まぁ長いセリフは無理だわな


そんなこんなでレジを済ませ、いざハンバーガー作りへ。
ここから先は奥へ行ってしまうためカウンター越しの撮影も叶わず、私たち親は席で待つことにしました。

待つこと十数分…いや、もっとかも。
満面の笑みで、自分達の作ったバーガーをもって登場する長男&娘。
やはり自分で作ったバーガーは美味しさアップだったようで、いつもは残しちゃうのに完食できました!

今回かかった費用は、
体験料500円商品代(うちはハッピーセットにしましたが、何でもいいです)×2人分
でした。

体験できる内容は店舗によって違うようなので、そこは問い合わせてみてくださいね。

娘も、いよいよ幼稚園入園です。

これを機に、長かった髪の毛をバッサリ切ることにしました!
美容院にいくと、子供といえども数千円…高い、高すぎるわ。
それなら私が切ってやる!

とはいえ、生まれてから前髪しか切ったことなかったのでドキドキです
(長男の散髪はバリカンだから手軽で失敗知らずだし)

before↓
image


after↓
image



どうですか?
結構、上手に切れたと思うんですけど

いえ、嘘です。
実はここまで短くするつもりはありませんでした…。
サイドを切ったときに、どうやら娘が下を向きぎみだったらしく、切ったあと頭を起こしたら、想像以上の短さで

それをカバーするために、後ろも短くせざるを得なかったんですよねー。
でもまぁ、完成してみれば『ちびまるこちゃん』みたいで可愛らしくなりましたけど。


ちなみに、後片付けを考慮して庭で切ったんですけど、風が強くて、切った髪の毛の半分くらい、風で飛ばされちゃいました
下に新聞社を敷いてたけど、あんまり意味なかったな…。

このページのトップヘ